2011年04月24日 20:38

塩辛のクリームパスタ

1685fe1b.jpg


今日の男子ごはんを参考にしました。
番組で、野菜はアスパラを使っていましたが
スーパーでみつけたブロッコリーと枝豆を使うことに。
結果的に緑が多くなって良かったかなと思います。




では、簡単なレシピ。

まず、ブロッコリーと枝豆は軽く茹でます。
炒めるのでちゃんと茹でなくても大丈夫
(むしろ茹でなくてもいいかも?)。

茹でたブロッコリーを一口大に。
枝豆も皮をむきます。
よく水を切ったら、オリーブオイルをひいて炒めます。

そこに塩辛を入れて炒めます。
少し炒めたら、生クリームと、牛乳を入れます。
(牛乳を入れるのがポイントだそうです。
 生クリームだけだとモッタリしてしまうとのこと。)
さらにバターをひとかけら入れて、煮詰めます。

塩コショウで味を調えて、パスタとあえてできあがり。

塩辛はちょっと多いかなと言うくらいで
塩加減がいい感じになると思います。
今回は少なめだったので、あとで塩を結構入れました。

クリームソースって難しいイメージがあったけど
結構簡単で使えるなと。




share_ride Comments(4)TrackBack(0)男二人暮らしの夕飯 | 男二人暮らしのレシピ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Yu-ma   2011年04月24日 23:42
パスタは、基本的にソースの塩分で食べるより、「パスタの方にちゃんと塩気がある」ようにすると良いよ。(その方がパスタ自体の食感も良くなるのでね)

アンチョビとか、塩辛とか「強い」味のものは、控えめくらいが良いと思います。特に「メインの食事としてしっかりした量」を食べる時は、後になって飽きちゃうからね。

パスタは、麺類なんだけど、スープがある訳じゃないので、水分が飛ぶ+パスタが水分を吸うせいで、食べ始めと食べ終わりで劇的に味が変わるのだよ。
クリーム系(チーズが入っていると特に)は特にかな。油分が冷めて固まるせいもあって、フライパンでちょうどいい加減だと、お皿に盛って食べ始める頃には水分が足りなくて、食べ終わる頃には固まるくらいだから。
(そんなこんなで、牛乳でクリームだけより水分を増やして、油分を減らすのは理にかなった事だと思います)

牛乳(クリーム)は旨味を足すのと同時に、強いものをマスクする効果があるのよ。(特に渋みを和らげるかな。)結構何にでも使えるけど、「酸」で分離するので、トマト・ワインとかと使うのは要注意だよ。
2. Posted by R   2011年04月25日 22:40
>>Yu-ma
おぉ!どうもどうも。
パスタに塩気ね、覚えておきます。

牛乳で割るのはそういう意味もあったのか。
ポイント盛りだくさんで、勉強になります。
また料理会やろう!
3. Posted by 花ピー   2011年04月27日 17:23
お久しぶりにコメさせていただきます。
男子ごはん、私も毎回楽しく見ております〜。
この塩辛クリームパスタ、作ろうと思ってました!
美味しそうですね♪
私は、前々回放送?ぐらいの、イカとトマトの中華和えってのを作りましたよ。
男子ご飯のレシピ、参考になりますよね♪
4. Posted by R   2011年05月22日 23:27
>>花ピーさん
どうもです。
このパスタは簡単ですし、お昼にいいですよ−。
あと今日作ったニラの豆乳スープも簡単です。
ヘルシーだし、いい感じ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Recent Comments