2011年03月19日 17:54

「こう言う話、したかったんだ」

この平日は忙しかった。
精神的にも追われていた気がしました。

掃除やたまった洗濯をこなして、
ワンコのシャンプーも終わったところで
連絡が取れた友達とうちで飲むことに。

IMG_2682






鍋でもしようと思いましたが、
食材がちゃんと買えるかどうかもわからなかったので
買ってこれるお総菜系を持ち寄りという形で。

乾杯は「みんな無事でよかったね」で。

「地震の時、仕事だった?」「何階だった?」
「揺れはどんな感じだった?」

ひとしきり話したところでその中の一人が
「こう言う話、したかったんだ。」と一言。

まさに同感でした。

テレビを見れば地震のことばかり、
でも仕事はしなきゃいけなくて、
つらいとか悲しいとか言いたいけれど、
大きな被害が出た地域ではないから
それは口にしちゃいけないかなとか思ったり。
みんなそれなりにストレスが溜まってたんです。

自粛ムードになるのは当たり前、
節電だってします。できる限りのことは。
でも、できる範囲でガス抜きをしないと。

この状態はまだしばらく続くはず。

その後、1回緊急地震速報が来た時は一気に冷めましたが
そこからはいつもと同じように酔って
話してという感じでした。

人と会って話すのは大事。
こういう時だからこそ、
みんなで食べる、みんなで話すのは必要なんだと思いました。



share_ride Comments(0)TrackBack(0)男二人暮らしの夕飯 | 男二人暮らしのパーティ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Recent Comments