2010年08月23日 20:37

夏野菜ごはん

100823_203643

黄色いご飯の正体は、
実家からもらってきたじゃがいもとコーン
を炒めたもの。

母親がコーンスープにしようと
ミキサーにかけたコーンを使わなかったとかで
凍らせていたものがあってもらってきました。

なんか、こんな外国の料理あったなと
思いながら炒めてみる。
味付けは塩とコショウだけ。
でも、コーンの甘みと相まっていい感じに。

付け合わせはナスとピーマンを
少し多めの油で炒めたもの。

冷や奴には、これまた実家の自家製
梅干しの種を取って叩いたものを
乗せました。

夏にできた野菜を、夏に食べる。
とても自然だけど、贅沢な事。

6740d26d.jpg



share_ride Comments(2)TrackBack(0)男二人暮らしの夕飯 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by taisuke   2010年08月24日 10:59
すごい料理センス。
料理学校してくだしあ。。
2. Posted by R   2010年08月24日 22:46
>>taisuke
な、なにを…。
ほめても何もでないぞー。
でも、料理みんなで作ったりしたら楽しそうだね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Recent Comments