2009年04月20日 20:39

be415971.jpg


ご近所さんから筍を頂きました。

早速、茹でています。
ぬかでじっくりと。

1、かた〜い表の皮を2〜3枚むいて、後はそのままにする。
 皮には繊維を柔らかくする成分が含まれているんだって。

2、穂先を斜めに切り落とし、縦に1本包丁で切り目を入れる。
 中のタケノコまで切らないようにね。

3、たっぷりの水に米ぬかをひとつかみ(ない時は米のとぎ汁)と
 タカの爪1〜2本を入れ、ぐつぐつ・・
 根元まで竹串が刺さるくらいまで茹でる。
 米ぬかは、白く、甘く、柔らかく仕上げるため。タカの爪は、
  えぐ味を取るために入れるんだって。

4、茹であがったら、米ぬかを洗い流し、残りの皮をむいて冷ます。

タケノコの茹で方|筍・たけのこ


茹でている時のにおいは、
あまり好きになれませんが、
筍は大好きなので
筍ご飯にでもしようと思います。






share_ride Comments(3)TrackBack(0)男二人暮らしのその他もろもろ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Blue   2009年04月20日 23:37
あっ筍だ(~o~)
上手くできましたか?
縦に線を入れるのは皮だけでよかったんですね
中のほうまで入れてしまいました(~_~;)
2. Posted by kao   2009年04月25日 12:57
まだ筍食べてないな〜。。。
毎年どこかしらで頂くのに〜・・・

いつもは頂くとそのまま実家へ持って行き
母に調理してもらうのですが
今年はこの方法でやってみます!
・・・早く来ないかな〜!!筍♪
3. Posted by R   2009年04月25日 23:20
>>Blueさん
うまくいったようないってないような…。
でも筍ご飯はおいしかったので、
きっとうまくいったということで!

>>kaoさん
今年は是非やってみてください。
自分ができたんですから、
kaoさんだったら全然大丈夫なはずです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Recent Comments